水漏れ修理業者なら地中の水漏れも確実に発見できます。

業者が行なう漏水調査とは?~早期発見が可能~

地中でも水漏れすることがある~早目に水漏れ修理を行なう~

突然水道料金が上がったという場合には水漏れが起きている可能性が高いです。異変を感じたらすぐに水漏れ修理を依頼するようにしましょう。

こんなときは水漏れ修理を依頼

メーターから判断する
家の蛇口を全て閉めた後に、水道メーターを確認します。水漏れしていなければメーターが動くことはありませんが、水道メーターが動いているということであれば水漏れしている可能性があります。さらに、壁や地面が濡れていたりトイレの水がちょろちょろと流れていたりするということであれば、かなりの確率で水漏れしていると言えるので、早めに水漏れ修理業者に連絡しましょう。
メーターより外の水漏れ症状
メーター以外の場所でも水漏れのサインを見つけることができます。地中に埋まっている給水装置の水漏れでも、晴れの日が続いているのに道路がいつも濡れていたり、道路と敷地の境目がいつも湿っていたりといった症状で気付くことができます。水漏れ修理業者に頼めばもっと詳しく調べてくれるので、「変だな」と思ったらすぐに相談するようにしましょう。
女性

地中で水漏れが発生していると一見水漏れしていると分かりにくいですよね。特にメーターよりも外側で起きている場合は気づかないことも多いです。水漏れのサインを見逃していると、どういう影響が出てくるのか見ていきましょう。

地中の水漏れを放っておくとどうなるのか

水漏れ修理をしないとどんな問題が考えられますか?
まず、水道代が高くなり家計の負担となってしまうという問題が起こります。ずっと水が流れ続けているので当然と言えば当然です。また、水漏れによる湿気でカビが発生し、家の老朽化にもつながります。いきなり床が抜けてしまったり、じめじめした家で生活をしなければならなくなったりと色々な障害が出てきてしまいます。
地中の水漏れではどんな症状が現れますか?
地中の水道管や給水管が水漏れを起こすと、周りの土が漏れ出てきた水と一緒に流されてしまいます。そうすると地中に空洞ができてしまい、空洞が大きくなればなるほど上からの土が空洞部分に落ち込んできます。これにより地面が陥没してしまうのです。こうした症状は早めに対処しないと、道路の陥没など後々大変な事態になりかねません。

水漏れ修理の前にしっかりと調査を~地中の水漏れも分かる~

地中のような分かりにくい場所の場合は特に、素人が水漏れを正しく判断するのは難しいです。業者に依頼すると漏水調査を行なってくれます。調査で水漏れが発見されたら水漏れ修理を依頼すると良いでしょう。

プロが行なう漏水調査

漏水調査では各家庭に取り付けられている水道メーターや止水栓に音聴棒を直接あてて、聞こえてくる音で水漏れを特定します。この調査では、止水栓などの小さな水漏れを見つけることも可能です。プロによる漏水調査では水漏れを発見できるだけでなく、劣化した配管の修理もしてもらえます。配管布設替え工事の必要がある場合も、水漏れ修理と一緒に行なってくれる業者もいるので安心です。

TOPボタン